先日、ネット選挙について書きましたが、静岡新聞の記事では政治家用ホームページの作成支援を手掛ける「ボイスジャパン(東京)」では初期費用52,500円、月額5,250円でホームページを作成、運営を支援するそうです。「コストダウンがネット選挙の目的なのに、お金が余計にかかるなら本末転倒になる」とのこと。ホームページのページ数やクオリティなど詳しい内容はわかりませんが確かに安いと思う。驚くべきは「地方議員は約3割しかホームページをもっていない」そうです。

働く社会人の5人に1人が60才以上という時代になったそうです。少子化と騒がれる時代に反して働く人の数は年々増加しているとのことですが、ということは必然的に定年を迎え、引退される方の数が絶対的に少ないということ。働くということをもう一度考え直さないといけない時代になった気がします。

平成12年度、沼津港周辺には145万人の方が訪れたそうです。その半数が関東からの来場客とのことで、観光スポットとしての確立に成功したと言えるのではないでしょうか。更にインフラの整備をして団体客の集客にも力を入れていくそうです。ちなみに沼津市の観光客数(宿泊も含めた)が年間約300万人と言われていますから、沼津港付近はかなりの集客スポットと言えます。

熱海市は観光PR委託を1社に限定して、更に3年間の長期契約とするそうです。目的はわかりますがはたして吉と出るか凶と出るか、結果が楽しみではあります。これからの熱海の観光PRから目が離せません。

さて、今日の本題ですが、【FM IS(みらいずステーション)】の番組表(仮)ができたそうです。開局が待ち遠しいですね。

31551_157140767787645_735215607_n

今日で4月も終わりですね。早いものです。

では、また。