昨日の静岡新聞に三島市が地元特産品ネット通販「FB良品」を導入すると書かれていました。「FB良品」とは全国初の自治体運営型ネット通販サービスだそうです。

FB良品

更には浜松市ではマスコットキャラクター「出世大名家康くん」のグッズを扱う専門ネットショップを開店するそうです。

ECサイトを利用したネット通販で販路を拡大する目的が伺えますが、成否は抜きに新しい取り組みとして注目されていいのではないでしょうか。

 

さて、最近「ノマド」という言葉をよく耳にします。ノマドとは英語で”nomad”。意味は「遊牧民」だそうです。

この言葉を利用して「ノマドワーキング」なんて言葉が使われていますが、ようはオフィスに限らずパソコン、タブレット、スマホなんかを利用して様々な場所で仕事をするスタイルを言うようです。確かに最近では「クラウド化」に伴いネット環境さえ確保できればどこでも仕事ができてしまいます。(もちろん業種にもよりますが)遊牧民のように一定の場所にとどまらず、あっちこっちで仕事をするそんなワーキングスタイルをさすようですね。

じゃあ、どこで仕事すんの?ってことですが、これも最近流行りの「シェアハウス」ならぬ「シェアオフィス」。また、シェア空間の「コワーキングスペース」なんていうものが増えているそうですよ。

これが欲しかった!都内すべてのコワーキングスペース一覧

僕が初めてコワーキングスペースを知ったのは下記のホームページです。

JELLY JELLY CAFE TOKYO

日本人もここまできたか!って感じでとっても興味深いビジネスです。

これからは会社で決められたくくりというものがなくなったり、はたまた会社というもののスペースが小規模化してくるなんてこともあるんでしょうか。仕事をするスタイルが変化することで経済にどういった影響を及ぼすか楽しみでもあります。

では、また。